エンジェルリリアン(産後用育毛剤)は本当に効果があるの??

 「聞いてはいたけれども、こんなに髪の毛が抜けてしまうなんて…。」

 出産後、このような経験をする女性は実に7〜8割に及ぶそうです。“髪は女性の命”だけあって、日々大量に抜けていく髪の毛を見てショックを受けてしまう方も多いと思います。そんな中で、それまではほとんど関わってこなかったであろう“育毛剤”という商品に着目する方もいらっしゃることかと思います。

 今回は“エンジェルリリアン”という産後専用の育毛剤の効果について見ていきたいと思います。ただ、多くの方がこういった“育毛剤”について初めて触れられるのだと思いますし、そもそも今回の“抜け毛”の原因からしっかりと把握いただき、育毛剤を使わずとも、生活習慣を改善する、ということを踏まえた上で、育毛剤のようなものが必要かどうか、というところはご判断いただいたら良いのではないかと思います。

 その背景(原因)を知ることで、ご安心される部分も出てくるかもしれません。まずはその背景(原因)から見ていきましょう。

出産後に髪の毛が抜ける背景(原因)

 出産後、髪の毛が抜けてしまう理由はなんでしょうか。出産後2ヵ月後〜6ヵ月後くらいまでがピークとなり、徐々に元に戻っていくもの、と分かってはいながらも、あまりに髪が抜けていくことに多くの方がショックを受け、「このままハゲてしまうのではないか…」と思われる方も少なくありません。

 そもそも出産後に髪の毛が抜けてしまう理由は“ホルモンのバランスが崩れるから”と言われています。もちろん、そういった理由もあると思いますが、出産直後からそれまでの生活が激変する訳ですから、その変化によるストレス(不規則な生活、睡眠不足、不十分な食事など)というのも間違いなくあるのだと思います。

 子育てそのものにおけるストレスは徐々に慣れていくものですので、すぐに改善とは中々いかないものですが、ストレス以外の「抜け毛」になる原因は除いていくことで、早く「抜け毛」の心配からも解放されることが出来るでしょう。では、子育てのストレス以外の原因とは、どんなものが考えられるでしょうか。

子育て以外の原因@ 〜シャンプー〜

 まず見て頂きたいのは、今使っていらっしゃる“トリートメント”です。そのトリートメントに大量のシリコンは入っていませんか?

 最近“ノンシリコン”のシャンプーが流行っていますが、「シリコンとノンシリコンと何がどう違うの?」という方も多いのではないかと思います。簡単に言うと、シリコンというのは髪の指通りを良くするコーティング剤で、シリコンそのものが安価ということもあって、低価格帯のシャンプーによく使われています。そのコーティング剤が皮脂に詰まるからシリコンが入っているシャンプーは良くない、なんていうことを言う方もいらっしゃいますが、実は問題になりやすいのはシャンプーではなく“トリートメント”。

 ノンシリコンの“シャンプー”ではあるものの、そのセットとなっている“トリートメント”にシリコンがたくさん入っている、なんていうケースも見られます。是非、下記成分が入っていないかを確認していただいてご購入くださいね。

 代表的なシリコン)
  メチコン、シクロメチコン、シロキ、シリカ、メチコン

 ちなみに、シャンプーにシリコンが入っていても言うほど問題ではないそうですよ(もちろん、きちんと洗い流すことが前提ですよ!)。

子育て以外の原因A 〜ダイエット〜

 次に考えて頂きたいのは、“ダイエット”をされようとしていませんか?という点です。

 出産に伴って体重が増え、体型も変わってしまった、という方も多くいらっしゃると思います。元の体重、体型を取り戻すためダイエットを、と考える方も少なくないのではないでしょうか。

 もちろん、女性ですからそういった気持ちになることはごく自然なことです。ただ、やり方を間違うと髪が抜けるどころか、ご自身にとっても、また、赤ちゃんにとっても危険であることを知っておいたほうが良いですね。

 まず、出産から2ヶ月くらいまではダイエットはNGです。この期間は、出産から元の身体に戻ろうとすることと、赤ちゃんのお世話のための身体を作ろうとしている期間となり、この期間にどんな方法であれ(運動含む)無理なダイエットしようとすると逆効果になることが多いです。特に今回の“抜け毛”という悩みを加速させることにも繋がりますので、絶対にやめましょう。

 そしてその期間が過ぎた後についてもですが、極端に食べないことでダイエットするということも絶対にやめてください。栄養不足は髪だけでなく、肌にも大きな影響を与えますし、何よりそれが赤ちゃんに影響することだってあります。なので、もしこの頃からダイエットをどうしてもされたいのであれば、産後の運動に関する資格を持ったトレーナーがいますので、そういった方に指導を受けながら実践していくと良いでしょう。

そして、結局育毛剤はどうなのかな?

 さて、本題ですね(笑)。こういった中で育毛剤を使うことにどれだけの意味があるのか、という点で言えば、もしこれまでに話をしてきた内容がきちんとできれば、また、時間をある程度(半年間)かけることが出来れば、それほど必要ではないかもしれません。

 はい、“きちんと出来ること”と、“時間がかけられれば”です。

 何度も出産されている方であればまだしも、多くの方はそれほどたくさんの出産を経験されていない中で、どうしても“自分のこと”にたいして“きちんと出来る”方は少ないのではないかと思います。どうしても子供が第一になってしまいますし、自分のことは後回しになりますよね。そういった中でも、何らかの事情で外に出なくてはならないことはあるのではないでしょうか。特に早く職場に復帰しようとされている方などは、髪が抜けることやそれによって薄くなっている事実を、事情が分かっている人がいたとしても、本人としては嫌でしょうから。

 育毛剤はある意味、そういった方に向けて、いかに早く、きちんと出来ていない自分をどうにかするための手段なのではないかと思います。もちろん、お金が有り余っている方であれば別ですが。

利用限度額